BACHCAとは

ストーリー

BACHCA(バシュカ)は2016年、オーナーのカミーユ・ド・バシェールによりパリでスタートしたヘアブラシやメイクブラシのブランドです。

「1日の始まりを輝くワンシーンに」という想いで企画された製品からは、美と向き合う時間を大切にするためのこだわりが溢れています。

忙しい現代人が、可愛いや美しいに触れる束の間の時を純粋に楽しんで欲しい。

あなたらしさを忘れさせない、贈り物のようなブランドです。

 

「プレゼントしたい」と感じる製品づくり


大切な人に贈りたいと思えるものは、自分の気持ちが込められるもの。それは信頼と安心の証です。BACHCAの製品は品質、デザイン、パッケージまでプレゼントとして贈りたいと感じる製品開発を心掛けています。

目まぐるしく忙しい生活環境でも、その様々なシーンに寄り添えるブランドであり続けます。

デザインや素材への想い


使い勝手はもちろん、空間と調和するやインテリアとしての一体感も意識したプロダクトデザインを採用しています。
何気なく机にお置かれたブラシの光景ですら絵になります。
 
また良質な製品を長く愛用して欲しい、という想いで素材を選んでいます。
環境に配慮した製造背景を通して、サスティナブルな考え方を大切にしています。

パリジェンヌに愛されるブランド


本国パリでは「Merci」「Le Bon Marche」など多くの百貨店、セレクトショップで展開されるブランドに成長しました。特にコフレシリーズは、フランスでも多くのファンに愛されています。

全力で輝いているみなさんの日常を、パリのエスプリで彩ります。